[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■イベント

English(23KB)/Français(46KB)*
*PDF書類-Adobe Acrobat Readerが必要です。


展覧会のご案内 2007年11月30日

Shinobu Akimoto:Better Living and Other Projects

2008年1月18日(金)〜 3月20日(木)
於 カナダ大使館高円宮記念ギャラリー

カナダ大使館はトロントと日本をベースに活躍しているビジュアル・アーティスト、秋元しのぶの作品展を開催致します。

秋元しのぶは1990年代中頃から、ウィットのきいたコンセプチュアルな作品を通して、「美術」制作というのはただ単に生きていく過程における経験のひとつにすぎないのか、それとも特殊な、希に見る人間の活動なのかを問うてきました。彼女はまさに「プロジェクト」と呼ぶにふさわしいインスタレーションでよく知られています。例えば、IKEA Living Project Series (1990〜2001) では、大量生産の家具や生活用品を手作りで複製しました。BACKYARD (2000〜02)では、実家の裏庭で展開される動植物の活動を繰り返し映すビデオ・インスタレーションに、それらの主題と撮影者自身の他愛ない存在を重ね合わせました。

日本では初の個展となる今回の展覧会は、インスタレーション作品Better Living (2004〜05)を中心に、秋元しのぶのこれまでのキャリアを紹介するものです。同作品は、ミニチュアのガーデンセンター、瀬戸物屋、そして家具屋で、ニワトリ、ネコ、ウサギが「ショッピング」しているところを撮影した写真でおもに構成されています。日本の100円ショップで売られている非実用的な小さな陶器や鉢植え、木製家具は、主役のペット達の大きさにぴったりで、また同時に秋元自身の手作りの複製の見本になっています。この他、Photo-Litho Project 、Some Go to School、The House Rabbit Society Project Series も展示されます。

秋元しのぶの美術制作活動に反映されるコンセプチュアルなアプローチは、カナダ現代アートの特色であり、そのアートシーンの牽引力となっています。彼女はカナダ、ドイツ、日本で幅広く発表活動を行ってきました。

今回の展覧会はアートギャラリー・オブ・ウィンザーとの共催によるもので、カサンドラ・ゲティがキュレーションしました。


日時: 2008年1月18日(金)〜 3月20日(木)
  • 平日は午前9時から午後5時半、
    水曜日は午前9時から午後8時
  • 土、日、2月11日は休館
場所: カナダ大使館B2「高円宮記念ギャラリー」
(東京都港区赤坂7-3-38
地下鉄「青山1丁目」駅より徒歩5分)
入場: 無料
お問い合わせ先: カナダ大使館広報部
Tel:03-5412-6305
メディア関係の
お問い合わせ先:
飯窪里由子
Tel:03-5412-6347


2009-12-09 更新


▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]