[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■イベント

展覧会のご案内  2003年2月7日


エミリー・カー、ジャック・シャドボルト絵画展
「闇の奥」

会期延長のお知らせ
カナダ大使館 B2ギャラリー


カナダ大使館は、2003年1月10日(金)より大使館B2ギャラリーで、20世紀の最も偉大なカナダ人アーティスト、エミリー・カーとジャック・シャドボルトの展覧会「闇の奥」を開催しております。ご好評につき開催期間を3月7日(金)まで延長することになりました。この機会に多くの方々に作品を是非ご覧いただきたく存じます。

1871年、ブリティッシュ・コロンビア州で生まれたエミリー・カーは、現代カナダ美術の創始者とされています。1945年に亡くなりましたが、今なおカナダでは大きな影響力を持つ存在です。彼女の作品は広く親しまれ、著書が愛読され、彼女の波瀾に満ちた生涯の物語は、カナダの文化の中に織り込まれています。

ジャック・シャドボルト(1909〜1998)は、国際的に活躍するアーティストとして知られていますが、彼の作品は常にカナダ西海岸と密接なつながりを持っています。彼の芸術的な視点を通して姿を変えたカナダの風景像は、カナダの絵画の発展に大きな影響を及ぼしました。

「闇の奥」という題は、ジョセフ・コンラッドの小説の題名から取ったものです。二人の作品にはブリティッシュ・コロンビア州の豊かな自然だけでなく、自然と文化が必然的に出会う場所も描かれていることを表しています。この土地特有の自然を新たな角度から描く一方で、植民地時代の不安、森林管理と先住民族の芸術の重要性を証しています。本展は、カーの森の絵とシャドボルトの都会の風景との関係、また二人のアーティストの先住民族の芸術への関心に焦点を当てています。

本展は、カナダ・カウンシルの協力により、ブリティッシュ・コロンビア大学モーリス=ヘレン・ベルキン・アート・ギャラリーの主催で同ギャラリー所蔵の油彩、水彩、ドローイング17点を展示するものです。

Photos:John McInnes

日時: 2003年1月10日(金)〜 3月7日(金)
午前9時から午後5時半
土曜日は午後1時から5時迄
(日曜、2月11日は休館)
場所: カナダ大使館B2階ギャラリー
(東京都港区赤坂7-3-38)
営団地下鉄・大江戸線
「青山1丁目」駅より徒歩5分
入場: 無料
お問い合わせ先: カナダ大使館広報・文化部
TEL:03-5412-6200
メディア関係
お問い合わせ先:
広報文化部 文化担当
飯窪里由子(内線 3347)




▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]