Culture Canada2006.9
line
PA


読者の皆様へ FrancaisEnglish
イベントカレンダー カナダと日本
今月お届けするのは
  • カナダフリゲート艦レジャイナ訪問記念、
    アイスホッケー親善試合
  • 第15回 テリー・フォックス・ラン・ジャパン 2006
  • カナダ高校留学フェア
  • デイヴィッド・ブレイド・セクステット、ショーケースコンサート
  • あいち国際女性映画際2006に日加共同製作
    「KAMATAKI 窯焚」参加

スポーツ/Sports/Les sports

カナダフリゲート艦レジャイナ訪問記念、
アイスホッケー親善試合


■ 9月2日(土)18:00〜20:30
  東大和市スケートセンター

カナダ海軍HMCSレジャイナの東京港訪問を記念して、レジャイナのホッケー・チームとアジアン・アイス・スポーツ・オーガニゼーション(A.I.S.O.)のチームがアイスホッケーの親善エキシビション・ゲームを行います。アイスホッケーはカナダの国技のひとつであり、スピード感に溢れ、もっともスリリングで激しいスポーツのひとつです。氷の上の熱い戦いをこの貴重な機会に是非ご観戦下さい。入場無料。

■ 問い合わせ先:カナダ大使館広報部


第15回 テリー・フォックス・ラン・ジャパン 2006

■ 9月24日(日)
  9:00〜9:45 受付、10:15 スタート
  受付:日比谷公園草地広場、スタート:桜田門

18歳で片足を骨肉腫のため失いながらも、ガンに苦しむ患者に勇気と希望を与え、ガン研究の資金を集めるために、カナダ横断の「希望のマラソン」に挑戦し、143日間で5,373kmを走破した後、22歳の若さで亡くなったカナダ人青年、テリー・フォックスは、亡くなって25年経った今でも、すべてのカナダ人にヒーローとして称えられています。彼の遺志は多くの人々に引き継がれ、現在では世界50カ国以上で彼の名を冠したチャリティ・ランが開催されています。寄付金は、日本国内のガン研究団体やテリー・フォックス財団に寄付されます。

■ 詳細、お申し込みは、フォーシーズンズホテル椿山荘 東京内、テリー・フォックス・ラン事務局まで。

カナダ留学/Study in Canada/Étudier au Canada

カナダ高校留学フェア

■ 9月29日(金)、30日(土)
  カナダ大使館

カナダ高校留学への関心は年々高まっており、カナダ大使館では今年も高校留学フェアを開催いたします。25の教育委員会と私立学校7校がブースで相談に応じるほか、カナダの教育制度に関するセミナーやカナダ留学経験者によるパネル・ディスカッション、抽選会も予定されています。オンラインで簡単に事前登録ができます。(当日受付も可。)カナダ大学留学フェアは11月2日・3日に開催いたします。

詳細

音楽/Music/La Musique

デイヴィッド・ブレイド・セクステット
ショーケースコンサート


■ 9月25日(月)
  カナダ大使館シアター

弱冠31歳にしてすでにカナダ・ジャズ界の大物になっているデイヴィッド・ブレイド。6年前に結成されたブレイド率いるセクステットは、ナショナル・ジャズ・アウォードにおいて、ベスト・カナディアン・ジャズ・アンサンブルに過去2回ノミネートされ、最新CD「Vivid」はジュノー賞のジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤーに輝きました。新進気鋭のセクステットが東京でのショーケースを含むアジアツアーを行います。

■ ショーケースの詳細についてはこちらをご覧ください。

9月/September/Septembre
上映中および予定
ポール・ハギス監督「クラッシュ」ロードショー
■ 全国各都市で順次公開


上映中および予定
ディヴィッド・クローネンバーグ監督「ヒストリー・オブ・バイオレンス」ロードショー
■ 全国各都市で順次公開


上映中および予定
映画「ホワイト・プラネット」ロードショー
TOHOシネマズ六本木ヒルズなど全国各都市で順次公開


上映中および予定
映画「ローズ・イン・タイドランド」ロードショー
恵比寿ガーデンシネマ新宿武蔵野館など全国各都市で順次公開


上映中および予定
ドキュ・ドラマ「狩人と犬:最後の旅」
ロードショー

テアトルタイムズスクエア銀座テアトルシネマなど全国各都市で順次公開


〜19日
飛鳥童の絵本原画展
伊東・ワイルドスミス絵本美術館


〜20日
ヴィヴィアン・リース肖像画展
東京・カナダ大使館高円宮記念ギャラリー


〜29日
カナダ・オーロラ写真コンテスト2006
入賞作品展示
東京・カナダ大使館 E・H・ノーマン図書館


2日
カナダフリゲート艦レジャイナ訪問記念
アイスホッケー親善試合

東京・東大和市スケートセンター


2日〜22日
ジョナサン・プラプチャック展覧会
■ 東京・小山登美夫ギャラリー


6日〜10日
あいち国際女性映画祭2006
■ 名古屋市ウイルあいち


9日、10日
日本カナダ学会 一般公開シンポジウム「カナダのポストモダニティ−文化と社会にみるその諸相」
■ 早稲田大学 総合情報センター(国際会議場3階第一会議室)


16日
遊びのボランティア ガラガラドン15周年記念フォーラム「ひろがれ遊びのボランティア」
特別講演 アン・ブレーキー・ハート氏(トロント子ども病院ボランティアディレクター)
■ 明治学院大学2号館2301教室
■ 問い合わせ先:kanamori@toyoeiwa.ac.jp または Fax:045-922-2260


21日
エミリー・クレア・バーロウCD 「Like a Lover/ライク・ア・ラヴァー」発売(E)
ビクターエンタテインメント


23日
ウェンディ・マクニールCD 「The Wonder Show/ザー・ワンダー・ショー」発売(E)
ウルトラ・ヴァイブ


24日
第15回テリー・フォックス・ラン・ジャパン2006
■ 東京・受付−日比谷公園内草地広場、スタート−桜田門


25日
ディヴィッド・ブレイド・セクステット、ショーケース・コンサート
■ 東京・カナダ大使館シアター


27日
児童作家ジョエル・アソグバのお話の会
東京・カナダ大使館 E・H・ノーマン図書館


29日、30日
カナダ高校留学フェア
■ 東京・カナダ大使館4階、および地下2階シアター


30日
IASIL JAPAN 2006年年次大会
特別講演 カナダ人作家・詩人マイケル・クラミー氏
■ 愛知淑徳大学(名古屋)星が丘キャンパス


映画/Film/Les films

あいち国際女性映画際2006に
クロード・ガニオン監督日加共同製作「KAMATAKI 窯焚」参加


■ 9月6日(水)〜 10日(日)
  名古屋市ウィルあいち

生きる意欲を失って自殺を図ったモントリオールの青年ケンは信楽の陶芸家である叔父のもとへやってきます。文化・習慣の違いにとまどう日々を過ごす内、自由な叔父の生き方やケンを自然に受け入れてくれる家族や陶芸仲間との触れ合いを通して、徐々に陶芸への興味を駆り立てられます。叔父を手伝いながら心を開いていくケンは、困難な窯焚きにも立ち向かいます。2005年モントリオール世界映画祭で最優秀監督賞など5部門で受賞。日本でも劇場公開が待たれます。

2005年、110分、英語・日本語字幕付き。


■ 配信申し込み・配信停止・登録内容変更は、こちら にてお願い致します。
■ 本ニュースレターに掲載された記事、画像、ロゴ、及びその他のコンテンツを許可なく複製、転載する事を禁じます。
■ プライバシー・ポリシーについて
■ Hotmail、MSN.comのアドレスでカナダ大使館広報部E-ニュースレターに登録なさっている方へ:
登録後、まだカナダ大使館のE-ニュースレターを受信したことのない方は、Hotmail、MNS.comの迷惑メールフィルターによって、受信が拒否されていると思われます。オプション設定画面のメーリングリストまたは、セーフリストにcanadaintl@mbs.sphere.ne.jpのアドレスを追加していただきますようお願い申し上げます。
発行:
カナダ大使館広報部
〒107-8503 東京都港区赤坂7-3-38
Tel:03-5412-6200/Fax:03-5412-6249
URL:http://www.canadanet.or.jp
E-mail:canadaintl@mbs.sphere.ne.jp
Published by/Publie par:
Public Affairs Section, Embassy of Canada
Section des affaires publiques, Ambassade du Canada
7-3-38 Akasaka, Minato-ku, Tokyo 107-8503
Tel:03-5412-6200/Fax:03-5412-6249
URL:http://www.canadanet.or.jp
E-mail/Courriel :canadaintl@mbs.sphere.ne.jp

line
FIP