Culture Canada2008.3
line
PA

読者の皆様へ FrancaisEnglish
イベントカレンダー カナダと日本
今月お届けするのは
  • カナダ留学フェア2008春
    −小中高/語学/サマープログラム−
  • ブロークン・ソーシャル・シーン & スターズ来日ツアー
  • フリー・ザ・チルドレン・ジャパン・チャリティコンサート
  • ミュージカル「赤毛のアン」劇団四季公演
  • 「思い出のすきまに」 〜The Drawer Boy〜
    (作:マイケル・ヒーリー)
  • 東京国際アニメフェア2008にカナダ・パビリオン出展
  • フランコフォニー・フェスティバル2008

カナダ留学/Study in Canada/Étudier au Canada

カナダ留学フェア2008春
−小中高/語学/サマープログラム−


■ 3月19日(水)
  教育関係者・代理店向けビザセミナー及び交流会
■ 3月20日(木・祝)
  一般公開 11:00〜17:00
  カナダ大使館

カナダ大使館では、この春、小中高校生のサマー・キャンプやサマー・スクール、高校生の通年留学、大学生・社会人の語学留学を対象にした留学フェアを開催致します。カナダから小中高校教育委員会、私立中学高校と大学・カレッジ付属のESLを含む語学学校、35校が来日し、個別相談に応じるほか、カナダの概要、語学留学、高校留学、サマー・プログラム、ワーキングホリデーなど各種セミナーも同時開催致します。オンラインによる事前登録受付中!入場無料(当日受付も可。)


音楽/Music/La Musique

ブロークン・ソーシャル・シーン &
スターズ来日ツアー


■ 3月5日(水)  心斎橋クラブクアトロ、大阪
■ 3月6日(木)  Liquidroom、東京
■ 3月7日(金)  渋谷クラブクアトロ、東京

カナダのオルタナティブ・シーンの中心的インディー・レーベル“Arts & Crafts”の創設者、ケヴィン・ドリュー率いるバンド、BROKEN SOCIAL SCENE。地元トロントを拠点にメンバー不定形のバンドとして活動し、FUJI ROCK FESTIVAL'06での来日も果たしています。'07年はBSSとしての活動を休止し、ケヴィンを中心としたその仲間たちによる“BROKEN SOCIAL SCENE presents Kevin Drew”というソロ名義でアルバム「Spirit If...」を9/19にリリース。そのアルバムには、FEISTや、ダイナソーJrのJ.マスシ、ペイブメントのスコット・カンバーグらも参加し、独創性溢れる作品に仕上がりました。そして2008年、ブロークン・ソーシャル・シーンがバンドとして復活します。

一方、今やBSSに次ぐ同レーベルを代表する、モントリオール出身のスターズも、待望のニューアルバム「In Our Bedroom After The War」を10/17にリリース。この度、この2組による豪華カップリング来日ツアーが決定!




フリー・ザ・チルドレン・ジャパン・
チャリティコンサート


■ 3月20日(木・祝)
  カナダ大使館 オスカー・ピーターソンシアター

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)は1995年、カナダで当時12歳のクレイグ・キールバーガー少年によって設立された国際協力団体の日本支部で、児童労働や貧困によって教育を受けられずにいる子どもたちを支援する団体です。国・ジャンルともにバラエティーに富んだアーティストが、フリー・ザ・チルドレンの活動趣旨に賛同し、チャリティコンサートが開催されます。今年は、アイ武川さん出演のため、父親のタケカワユキヒデさんも特別出演いたします。詳細はこちらをご覧下さい。


3月/March/Mars
上映中
アンドリュー・カリー監督 「ゾンビーノ」
■ 全国各地で公開


上映中
フランソワ・ジラール監督 「シルク」
■ 全国各地で公開


上映中
「レンブラントの夜警」 ロードショー
■ 全国各地で公開


上映中
クロード・ガニオン監督 「KAMATAKI 窯焚き」 ロードショー
新宿バルト9 ほか 順次全国公開


〜20日
Shinobu Akimoto:Better Living and Other Projects
カナダ大使館高円宮記念ギャラリー、東京


〜4月6日
シルク・ドゥ・ソレイユ 「ダイハツ ドラリオン」
■ 原宿・新ビッグトップ、東京
〜5月11日
劇団四季ミュージカル 「赤毛のアン」
■ 自由劇場、東京
〜2008年9月
グレン・グールド・イヤー
5日、6日、7日
ブロークン・ソーシャル・シーン & スターズ来日ツアー
■ 5日:心斎橋クラブクアトロ、大阪
■ 6日:LIQUIDROOM、東京
■ 7日:渋谷クラブクアトロ、東京


8日〜12日
セリーヌ・ディオン Taking Chances World Tour 2008
■ 8日、9日:東京ドーム
■ 11日、12日:京セラドーム大阪


12日〜26日、29日
「思い出のすきまに」 (作:マイケル・ヒーリー、製作:加藤健一事務所)
■ 12日〜26日:下北沢・本多劇場、東京
■ 29日:亀戸・カメリアホール、東京


15日〜30日
マーメイド・シアター・オブ・ノバスコシア 「はらぺこあおむし、他」
■ 全国各都市


19日、20日
カナダ留学フェア2008春
カナダ大使館、東京


20日
フリー・ザ・チルドレン・ジャパン チャリティコンサート
カナダ大使館 オスカー・ピーターソン シアター、東京


22日
フランコフォニー・フェスティバル2008
■ 東京日仏学院


23日
フランコフォニー・フィルム・フェスティバル 関西 「みなさん、さようなら」上映
兵庫県立美術館


25日
カナダの子供向け図書を読む会
“カナダの動物”
カナダ大使館 E・H・ノーマン図書館、東京


26日
ウインタースリープ CD 「Welcome to the Night Sky」 リリース


27日〜30日
東京国際アニメフェア2008:カナダ・ブース出展
東京ビッグサイト


演劇/Theatre/Le théâtre

ミュージカル 「赤毛のアン」 劇団四季公演

■ 2月22日(月)〜 5月11日(日)
  自由劇場、東京

「赤毛のアン」の原作が出版され100周年となる今年、プリンス・エドワード島のシャーロットタウン・フェスティバルで1965年以来上演されてきたミュージカルが、劇団四季によって再演されます。にぎやかなダンス・シーン、さわやかな音楽が織りなす躍動感満ちあふれるこの舞台作品をお楽しみ下さい。





「思い出のすきまに」 〜The Drawer Boy〜 (作:マイケル・ヒーリー)

■ 3月12日(水)〜 26日(水)
   下北沢・本多劇場
■ 3月29日(土)
  亀戸・カメリアホール

カナダ・オンタリオ州のある農場。住人は、記憶力に障害のあるアンガスと幼なじみのモーガン。ある夏の日、トロントから演劇の取材のためにマイルズという青年が訪ねて来ます。マイルズは農場の仕事を手伝いながら、アンガスとモーガンの暮らしぶりをリポートして芝居を書きたいと申し出ます。この日から、2人の中年男と一人の青年の共同生活が始まりました。感動的で、ユーモアにあふれた作品は、友情、物語、追憶を鮮やかに描きだします。2004年の日加外交関係樹立75周年記念イベントとしてカナダ大使館オスカー・ピーターソンシアターで、英語で初演された作品が、加藤健一事務所による制作、鵜山仁の演出で今回、初めて日本語上演されます。


イベント/Event/Les événements

東京国際アニメフェア2008にカナダ・パビリオン出展

■ 3月27日(木)〜 30日(日)
  東京ビッグサイト

優れたアニメーション作品を生み出し続け、また、作品制作に欠かせないソフトウェアの開発先進国として、カナダは世界のアニメーション・アートや業界を牽引しています。今年もカナダは、ブースの数や規模をさらに拡大し、内容も充実させて東京国際アニメフェア2008に出展致します。アニメーション専門家や業界関係者向けのセミナーも開催します。アニメーションに興味をお持ちのすべての方々に、カナダが誇る作品、技術、専門教育の最前線をご紹介致します。




フランコフォニー・フェスティバル2008

■ 3月22日(土)
   東京日仏学院
■ 3月23日(日)
  兵庫県立美術館

英語とフランス語を公用語とするカナダは、フランコフォニー(フランス語圏諸国連合)のメンバーです。カナダ大使館では、3月22日に東京日仏学院で行われるフランコフォニー祭2008にカナダ・ブースを出展するほか、日本国内での関連イベントに参加します。23日には、関西で開催されるフランコフォニー・フィルム・フェスティバルの一環として、アカデミー賞受賞作品「みなさん、さようなら」(ドゥニ・アルカン作)が兵庫県立美術館にて上映されます。また、5月10日〜18日には他のフランス語圏の国々とのコラボレーションで様々なイベントが開催予定です。





■ 配信申し込み・配信停止・登録内容変更は、こちら にてお願い致します。
■ 本ニュースレターに掲載された記事、画像、ロゴ、及びその他のコンテンツを許可なく複製、転載する事を禁じます。
■ プライバシー・ポリシーについて
■ Hotmail、MSN.comのアドレスでカナダ大使館広報部E-ニュースレターに登録なさっている方へ:
登録後、まだカナダ大使館のE-ニュースレターを受信したことのない方は、Hotmail、MNS.comの迷惑メールフィルターによって、受信が拒否されていると思われます。オプション設定画面のメーリングリストまたは、セーフリストにcanadaintl@mbs.sphere.ne.jpのアドレスを追加していただきますようお願い申し上げます。
発行:
カナダ大使館広報部
〒107-8503 東京都港区赤坂7-3-38
Tel:03-5412-6200/Fax:03-5412-6249
URL:http://www.canadanet.or.jp
E-mail:canadaintl@mbs.sphere.ne.jp
Published by/Publie par:
Public Affairs Section, Embassy of Canada
Section des affaires publiques, Ambassade du Canada
7-3-38 Akasaka, Minato-ku, Tokyo 107-8503
Tel:03-5412-6200/Fax:03-5412-6249
URL:http://www.canadanet.or.jp
E-mail/Courriel :canadaintl@mbs.sphere.ne.jp

line
FIP