Culture Canada2009.4
line
PA

読者の皆様へ FrancaisEnglish
イベントカレンダー カナダと日本:日加修好80周年
今月お届けするのは
  • 4月23日(木)〜 6月17日(水)
    カナダの先住民アート展:高円宮殿下妃殿下所蔵品
  • 〜5月17日(日)
    ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー展
  • 4月3日(金)、5日(日)、6日(月)、7日(火)
    Sum 41 来日公演

視覚芸術/Visual Arts/Les arts visuels

カナダの先住民アート展:高円宮殿下妃殿下所蔵品

■ 4月23日(木)〜 6月17日(水)
  カナダ大使館高円宮記念ギャラリー、東京

本展覧会では高円宮殿下妃殿下の所蔵品の中から、約35点のカナダ先住民アート作品を展示します。両殿下はイヌイットアートの収集家としてよく知られ、2002年8月には所蔵品の一部をカナダ大使館に貸与下さいました。今回は、その作品に加え、イヌイットによる他の彫刻や、ファースト・ネーションズによるマスクやコートなども紹介されます。訪れた人は、様々の形をした動物と出会い、カナダ先住民の世界観を垣間見ることができるでしょう。


ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー展

■ 〜5月17日(日)
  メゾンエルメス8Fフォーラム、東京
  問い合わせ:03-3569-3300

ジャネット・カーディフとジョージ・ビュレス・ミラーは、第49回ヴェネチア・ビエンナーレにおいてカナダ代表として展示した「Paradise Institute」が特別賞を受賞するなど、国際的に高く評価されているカナダ人ビジュアル・アーティストです。本展では、40のパートから成る楽曲のサウンド・インスタレーション、「The Forty Part Motet」と、ある夜、暗い川で行われたカヌーの旅で録画・録音された映像、音声を用いた作品、「Night Canoeing」が展示されます。一見、無機質な装置が、エモーショナルな世界へと見る者を誘います。

音楽/Music/La Musique

Sum 41 来日公演

■ 4月3日(金)Zepp Tokyo
■ 4月5日(日)幕張メッセ(パンクスプリング09)
■ 4月6日(月)Zepp Nagoya
■ 4月7日(火)Zepp Osaka

Sum 41が単独公演及びパンクスプリング09に参加のため、今月来日します。昨年秋、日本独自企画のベスト盤をリリースした彼らが、日本での集大成から更なる飛躍を見せるライブを展開します。「パンク・ロック」、「ロック・バンド」という境界線を越える彼らのパフォーマンスをどうぞお楽しみ下さい。
4月/April/Avril
〜11日
ホーリー・ファレル新作絵画展
Megumi Ogita Gallery、東京


〜14日
「カナダのオリンピック記念コイン」展
カナダ大使館高円宮記念ギャラリー、東京


〜19日
「回転木馬」 (演出:ロバート・マックイーン)
■ 天王洲銀河劇場、東京


〜5月5日
シルク・ドゥ・ソレイユ東京公演
「ダイハツ コルテオ」
■ 原宿・新ビッグトップ、東京


〜5月17日
ジャネット・カーディフ&
ジョージ・ビュレス・ミラー展
■ メゾンエルメス8Fフォーラム、東京
■ 問い合わせ:03-3569-3300


3日、6日、7日
SUM 41 Japan Tour 09
■ 3日:東京 ZEPP Tokyo
■ 6日:名古屋ZEPP Nagoya
■ 7日:大阪 ZEPP Osaka


4日、5日
留学セミナー
ワーキングホリデーセミナー
■ 4日:(財)福岡県国際交流センター こくさいひろば 交流室
■ 5日:(財)名古屋国際センター展示室(4階)


5日
SUM 41 がパンクスプリング09に出演
■ 幕張メッセ、千葉


7日
ダイアナ・クラール・ショーケース・コンサート
カナダ大使館 オスカー・ピーターソンシアター、東京


11日〜6月14日
ジンミ・ユーンとラニ・マエストロが
別府現代芸術フェスティバル2009に参加
■ 波止場神社、別府中央公民館、他


23日
カナダワーキングホリデーセミナー
カナダ大使館、東京


23日〜6月17日
「カナダの先住民アート展:
高円宮殿下妃殿下所蔵品」

カナダ大使館高円宮記念ギャラリー、東京


28日
カナダの子供向け図書を読む会
“Vancouver 2010”
カナダ大使館E・H・ノーマン図書館、東京






■ 配信申し込み・配信停止・登録内容変更は、こちら にてお願い致します。
■ 本ニュースレターに掲載された記事、画像、ロゴ、及びその他のコンテンツを許可なく複製、転載する事を禁じます。
■ プライバシー・ポリシーについて
■ Hotmail、MSN.comのアドレスでカナダ大使館広報部E-ニュースレターに登録なさっている方へ:
登録後、まだカナダ大使館のE-ニュースレターを受信したことのない方は、Hotmail、MNS.comの迷惑メールフィルターによって、受信が拒否されていると思われます。オプション設定画面のメーリングリストまたは、セーフリストにcanadaintl@mbs.sphere.ne.jpのアドレスを追加していただきますようお願い申し上げます。
発行:
カナダ大使館広報部
〒107-8503 東京都港区赤坂7-3-38
Tel:03-5412-6200/Fax:03-5412-6249
URL:http://www.canadanet.or.jp
E-mail:canadaintl@mbs.sphere.ne.jp
Published by/Publie par:
Public Affairs Section, Embassy of Canada
Section des affaires publiques, Ambassade du Canada
7-3-38 Akasaka, Minato-ku, Tokyo 107-8503
Tel:03-5412-6200/Fax:03-5412-6249
URL:http://www.canadanet.or.jp
E-mail/Courriel :canadaintl@mbs.sphere.ne.jp

line
FIP