[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■イベント

展覧会のご案内  2002年5月31日


エリック・ウォーカー
「鉄道の国」造形展

2002年7月3日(水)〜 8月30日(金)
於:カナダ大使館 B2ギャラリー


カナダ大使館は、2002年7月3日(水)から8月30日(金)まで大使館ギャラリーで、カナダのノバスコシア州のアーティスト、エリック・ウォーカーによる絵画造形作品(合板を用いて様々な素材で造形)30余点を展示致します。「鉄道の国」は、鉄道運輸、通信基盤、風景画を組み合わせて日常的なものをきめこまかく表現しています。

形体、概念、文化への関心に基づくエリック・ウォーカーの絵画造形作品は、都市の景観、庁舎、公共の乗り物、送信塔や鉄道関連設備などのごくありふれた場所や物を実に生き生きと描いています。

エリック・ウォーカーは、1957年、ノバスコシア州ハリファックスで生まれ、1976年から1983年まで、ノバスコシア・アート・デザイン・カレッジで学びました。カナダで最高のアート・カウンシル賞のカナダ・カウンシルA級助成金(1999)をはじめ、オンタリオ・アート・カウンシルA級助成金(2001)、ケベック・アート・カウンシルA級助成金(1991)など多数の賞や助成金を授与されました。

作品は、カナダ・カウンシル・アート・バンクやオタワ市庁舎、ノバスコシア・アート・ギャラリーやニューファンドランド・ラブラドル・アート・ギャラリー、オーウェン・アート・ギャラリーやニューブランズウィック州サックビルのマウントアリソン大学などの公共コレクションに広く所蔵されています。カナダ国内各地で展覧会を行い、ポーランドやオランダでも国際的なグループ展に参加しています。ハリファックスとモントリオールで長年にわたり自分のスタジオを構え、現在はオタワに居住し制作を続けています。

Photos:John McInnes

日時: 2002年7月3日(水)〜 8月30日(金)
9:00〜17:30 (土、日と8月16日は休館)
場所: カナダ大使館B2階ギャラリー
(東京都港区赤坂7-3-38)
営団地下鉄、大江戸線
「青山1丁目」駅より徒歩5分
入場: 無料
お問い合わせ先: カナダ大使館広報・文化部
TEL:03-5412-6200
メディア関係
お問い合わせ先:
武田路子(内線3193)、
清水いりや(内線 3336)または
ステファン・ボーリュー(内線3421)




▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]