[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■イベント

English(24KB)/Français(27KB)*
*PDF書類-Adobe Acrobat Readerが必要です。


展覧会のご案内 2006年2月1日

「ジョン・ハウ:ファンタジー画の世界」

2006年2月27日(月)〜 3月31日(金)
於 カナダ大使館高円宮記念ギャラリー

カナダ大使館は、ジョン・ハウによるフルカラーのオリジナル・イラストの作品を展示する「ジョン・ハウ:ファンタジー画の世界」を開催致します。本展ではハウが想像力を駆使してトールキンの作品に登場する英雄達や物語の場面や舞台を具象化してきた過程を見ることができます。

現在、スイスに住むカナダ人アーティストのジョン・ハウは、数十年前、トールキンの傑作「指輪物語」から強いインスピレーションを受けました。彼のイラストは、長編映画三部作「ロード・オブ・ザ・リング」の細部や雰囲気、セットから登場人物、衣装、背景、CGアニメに到るまで全体的なイメージの構想のもととなりました。今や世界中の人々はジョン・ハウの豊かな想像力を通してトールキンの「中つ国」を見ています。ハウはまた、「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」映画化初期の段階でコンセプトの視覚化に取組んだこともありました。

ジョン・ハウの日本で最初の展覧会となる本展では50点を越えるオリジナル作品が展示され、「ロード・オブ・ザ・リング」をはじめハウの長大なファンタジーの世界へ観る者を誘うことでしょう。

ジョン・ハウは1957年、バンクーバーで生まれ、ブリティッシュ・コロンビア州各地の様々なパノラマのような風景を見ながら成長し、ビジュアルアートの教育を受けました。その後、フランスで勉強し、トールキンのあらゆる作品をビジュアル化するアーティストとして有名になりました。「ファンタジーの世界はヨーロッパに原点がある」とハウは断言しています。1997年、ニュージーランドのプロデューサー/監督ピーター・ジャクソンに依頼され、超大作映画「ロード・オブ・ザ・リング」のビジュアル・コンセプトに取組むことになりました。有能なアーティストのアラン・リーとともに、ニュージーランドのロケでは驚異の三部作を視覚化したセット、衣装の原型、武器や武具、建造物を制作しました。ジャクソンは、この映画のインスピレーションを与えてくれたハウを称賛し続けています。世界的に有名なカナダ人イラストレーターが果たした役割は、この映画の成功に不可欠だったのです。

本展はトム・グラフがキュレーションしました。


日時: 2006年2月27日(月)〜 3月31日(金)
  • 午前9時から午後5時半
  • 水曜日は午前9時から午後8時まで
  • 土日、3月21日は休館、但し3月4日、5日は午後1時30分から5時30分まで開館
場所: カナダ大使館B2「高円宮記念ギャラリー」
(東京都港区赤坂7-3-38、
地下鉄「青山1丁目」駅より徒歩5分)
入場: 無料
お問い合わせ先: カナダ大使館広報部
Tel:03-5412-6305
メディアの
お問い合わせ先:
カナダ大使館広報部
飯窪里由子
Tel:03-5412-6347



▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]