[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■イベント

展覧会のご案内  2001年8月13日


「キイリニック:大地と人々と物語」
エルシー・アナギナク・クレンゲンバーグのイヌイット版画展と
デビッド・ペリの写真展
2001年9月12日〜28日 / 於:カナダ大使館B2ギャラリー


カナダ大使館は、エルシー・アナギナク・クレンゲンバーグのイヌイット版画22点とデビッド・ペリーの写真20点を展示する「キイリニク:大地と人々と物語」を、9月12日から28日までカナダ大使館B2ギャラリーで開催致します。

「キイリニック」とはカナダ極北に位置するビクトリア島を指すイヌイットの言葉で、この展覧会では、イヌイットの神話と極北地方の物語をよみがえらせるのに尽力してきた長老たちのコミュニティーを垣間見ることができます。クレンゲンバーグの版画は、生と死のサイクルの誕生を寓話的に説明した「ウバユックの伝説」を描いたもので、ペリの写真は、極北の湖畔で草を食べるジャコウウシや犬ぞりで不毛の地から家へ戻る猟師たちなど、イヌイットの長老たちの姿や、カナダの極北の驚異の世界を見せてくれます。

自身もイヌイットであるクレンゲンバーグは、テントやイグルーで生活し、伝統的な価値や技能を重視する雰囲気の中で育ちました。彼女は父親の版画協同制作所で開発されたステンシル技術を用いて作品を制作しています。それは精巧に型をカットしたマイラーを紙の上にのせ、半透明な色で包むような効果を出すために、太い筆でその上からインクをたたきこんでいくのです。彼女の作品は、イヌイットの伝統的なテーマを扱っていることで広く称賛されています。

作家であり写真家のペリは、多数の雑誌記事を書き、クレンゲンバーグの版画を載せた「ウバユック:死の起源」など、極北のテーマに関する幾つかの本を執筆・編集しています。イヌイットの文化に魅せられたペリは現在、ヌナブト準州のケンブリッジベイに住み、今もイヌイットの伝統的な生活様式を記憶にとどめている長老たちと交流し、創作活動にいそしむ生活をおくっています。


日時: 2001年9月12日(水) 〜 9月28日(金)
午前9時から午後5時半
(週末は休館)
場所: カナダ大使館地下2階ギャラリー
(東京都港区赤坂7-3-38)
地下鉄青山一丁目駅より徒歩5分
入場: 無料
お問い合わせ先: カナダ大使館広報・文化部
(TEL:03-5412-6200)
メディア関係の
お問い合わせ先:
清水いりや(内線 3216)




▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]