[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■メディア

ニュースリリース 2006年2月6日

スティーブン・ハーパー首相 新閣僚を発表、政府の優先事項を再確認

2月6日(オタワ発)本日、スティーブン・ハーパー首相は、1月23日の総選挙でカナダ国民の意思によりもたらされた変革を進めるための新閣僚の任命を発表しました。

ハーパー首相は次のように述べています。「今回私が発表した、より小規模の、そして簡素化された内閣組織は、形式的なものではなく、仕事の内容の充実を図るものです。閣僚チームは才能豊かで,カナダの多様性を反映するようバランスがとれた構成になっています。26名の閣僚はチームの一員として平等な立場にあり、カナダ全国の声を平等に代弁するよう選ばれています。 新内閣の構成は、責任を持ち、効率と効力の高い政府、すなわち焦点と目的がより明確で、業務遂行に費す時間と費用の削減が推進できるようになっています。」

新内閣の発表に際し首相は、以下の5つの主要な優先事項に焦点を置く政府の意図を再確認しました。

また、首相はこう述べました。「私達の使命は明快です。カナダの強さと結束を維持しながら、公的機関とその制度に対する信頼と信用を回復することです。」



▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]