[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■メディア

ニュースリリース 2006年6月29日

オンタリオ州政府、東京に「マーケティングセンター」を開設
カナダ最大の州、対日貿易・投資機会の増大を目指す

カナダ連邦政府とオンタリオ州政府は、日本に「オンタリオ州国際マーケティングセンター」を開設することを、本日、東京で正式に発表しました。同センターは、オンタリオ州と日本の間の貿易と投資の架け橋となり、双方に恩恵をもたらす機会の増大を目指します。オンタリオ州は日本に事務所を開設するカナダの3番目の州となります。

訪日中のダルトン・マッギンティ州首相は、在日カナダ大使館で開催された日加両国の財界首脳が出席したレセプションで次のように述べました。「この新しい国際マーケティングセンターは、オンタリオ州がビジネスに門戸を開いているというメッセージを強調します。オンタリオ州と日本は強力な双方向貿易関係の長い歴史があります。オンタリオ州の新しい東京事務所はそうした強力な関係を一層発展させようとする私達の積極的な姿勢を示しています。」

州首相は、日本はオンタリオ州にとって重要なパートナーであると強調し、新たにオンタリオ州センター長となるロバート・アルマー氏を紹介しました。アルマー氏は日本とオンタリオ州の両方で積み重ねた公私にわたる豊かな経験をこの新しい職務に生かすことでしょう。また、3年間で3度目の訪日中である州政府ジョセフ・コルディアノ経済開発貿易大臣も式典に出席しました。

自動車及びハイテク産業で有名なオンタリオ州は、教養ある熟練した労働力でも知られています。カナダ全体のGDPの約40パーセントを占め、カナダのビジネスと経済の中心地です。カナダへの移民の半数以上がオンタリオ州に住んでおり、在住日系人の数はほぼ3万人に上ります。

2005年、オンタリオ州と日本の間の物品の双方向貿易は、2004年の83億カナダドルから、96億カナダドルに増加しました。昨年、オンタリオ州の対日輸出は12パーセント以上も増えています。

国際マーケティングセンターは、貿易と投資を促進するオンタリオ州政府の戦略の一環です。現在、同様のセンターがニューデリー、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、ミュンヘン、上海にもあります。東京のセンターは在日カナダ大使館の中に開設され、カナダ・トレードコミッショナー・サービスの業務を補完します。その他のオンタリオ州センターもカナダ公館内に併設されています。


この件に関する報道関係のお問い合わせ先


▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]