[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■メディア

ニュースリリース 2007年3月29日

カナダ連邦政府のマッケイ外務大臣、在日カナダ大使館の
「オスカー・ピーターソンシアター」命名を発表

オタワ発、2007年3月29日

本日、ピーター・マッケイ外務大臣兼大西洋地域開発庁担当大臣は、在日カナダ大使館シアターを「オスカー・ピーターソン シアター」と命名することを発表しました。

「オスカー・ピーターソンはカナダをはじめ世界中で、ジャズ界の偉大な伝説的人物となっています」とマッケイ大臣は述べ、次のように続けました。「彼は多くの賞を受賞し、カナダと日本のように文化が異なる国と国を結ぶ強い絆を育む上で、芸術が果たす重要性を示してきました。日本での高い名声を考慮すると、国外のカナダの施設の中で、オスカー・ピーターソンの名前を付けるのに、これほどふさわしい場所は他にありません。」

「命名式の開催を大変光栄に存じます。また、私の名前が日本のカナダ大使館に永久に残ることになり、嬉しく思います。」オスカー・ピーターソンはこのように述べました。

カナダ大使館シアターは大使館の中で最もよく利用されている施設の一つです。そこでは、官民両部門の専門家によるプレゼンテーションや講演、セミナー、映画の試写会、カナダの有名な新進気鋭のアーティストによるコンサートや公演など、広範囲な一般公開イベントが開催されています。

ピーターソン氏はピアニストとして活躍した65年間に40回以上、日本で公演を行いました。また、著名な「高松宮殿下記念世界文化賞」を受賞し、天皇両陛下から皇居へご招待を受ける栄誉に与りました。同賞は毎年、日本美術協会から芸術における功績に対して贈られる最高の権威ある国際的な賞です。

* 日本語ニュースリリースは参考のための仮翻訳で、正文は英文および仏文です。



▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]