[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■メディア

プレスリリース 2005年9月13日

カナダと日本、日加独占禁止協力協定に署名

オタワ発、9月7日

国際カルテルや合併審査などの分野で競争法の執行を強化するために、9月6日、オタワにて、カナダと日本の政府間で協定が締結されました。竹島一彦公正取引委員会委員長同席のもと、カナダのシェリダン・スコット競争局長官と沼田貞昭駐カナダ国特命全権大使が署名しました。

スコット長官は次のように述べています。「この協定は、グローバル化がますます進む市場で反競争的行為に対処する、新たな、そして、重要な執行手段をカナダに提供してくれます。国家間のさらなる協力は、企業と消費者の利益のために、競争法の遵守と効果的な執行を推進します。」

本協定には、執行の協力と調整、相手国に影響を及ぼし得る執行活動に関する通報、執行活動に関する協議、機密性の保持のための規定が含まれています。本協定は、カナダが米国、欧州共同体、メキシコと締結した現行の協定と類似したものです。両国の市場に影響を及ぼす結果をもたらす反競争的な企業活動や取引の調査のために、この協定は不可欠です。

「私達は日本の当局の方々と相互に有益な関係を強化したいと望んでおります」とスコット長官は述べました。

本協定は2005年10月6日に発効します。



▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]