[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■メディア

議会開会演説要旨 2007年10月16日

強い指導力、より良いカナダ

「議会開会演説」、より強く、より安全で、
より良いカナダを目指すカナダ政府の施政方針を明示

2007年10月16日、オタワ発

本日、ミカエル・ジャン カナダ総督は「議会開会演説」を行い、カナダ国民とその家族の生活向上に重点を置き明確な目標と実質的な成果を示す長期的課題を発表しました。

スティーブン・ハーパー首相が率いるカナダ政府は、下記の5つの主要な優先課題に基づき任務を遂行しています。

カナダ国民は自国とその業績に誇りを持つことができます。私達は一致協力することにより、豊かで安全な国家、縁故関係や出身地ではなく個人の特質や実力が重視される国家、世界各地から来た人々が調和した生活が出来る場所、国内の団結と国外での評価が、過去数十年で最も高まっている連邦国家を築いてきました。

カナダ国民は、国民とその家族の生活を向上するために、政府を選びました。そして、国民に選ばれたその政府が、スティーブン・ハーパー首相の強い指導力の下で、より良いカナダを構築しています。

* 日本語「議会開会演説」要旨は参考のための仮翻訳で、正文は英文および仏文です。また、正文全文はSpeech from the Throne/Discours du Trôneを参照ください。



▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]