[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■メディア

           
議会開会演説要旨 2008年11月19日

「議会開会演説」
カナダの将来を守る施政方針を明示

2008年11月19日、オタワ発

本日、ミカエル・ジャン カナダ総督は第40回カナダ連邦議会の開会に当たり「議会開会演説」を行ない、世界経済が不安定な時期に、カナダ政府が国家の将来を守るために取組む広範な課題を発表しました。

スティーブン・ハーパー首相が率いるカナダ政府は、カナダ経済の安定を図るために、5つの主要計画を遂行します。

「議会開会演説」には連邦政府の主要な経済的優先課題の詳細に加え、ハーパー政権がカナダ国民のために成果の達成を目指す他の分野も盛り込まれています。

カナダ国民は世界的に経済が揺らいでいるこの時期に、国民の利益を守る政府を選びました。「議会開会演説」に述べられた強力な統治任務を政府が果たすことにより、カナダの国民、家族、企業は、今後の生活が守られるだけでなく、現在の世界的な経済不安から、かつてない強さで抜け出すことができるでしょう。

* 日本語「議会開会演説」要旨は参考のための仮翻訳で、正文は英文および仏文です。また、正文全文はSpeech from the ThroneDiscours du Trôneを参照ください。



▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]