[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■メディア

2004年12月29日(オタワ時間)

南アジアおよび東南アジア被災状況に関するカナダ首相の声明

本日ポール・マーティン首相は、南アジアおよび東南アジアに甚大な被害を与えた地震と津波の被災地に対する、カナダ連邦政府の救援対策の詳細を述べた下記の声明を発表しました。

「南アジアおよび東南アジアを襲った恐ろしい災害による膨大な数の被害者のために、カナダ全土にわたり人々はできる限りの援助を惜しまない気持ちでおります。何千人ものカナダ人が個人的にこの悲劇によりなんらかの影響を受けています。私達はこの広範囲にわたる惨害に対し、緊急および長期的な救援、人道援助、再建に対処するために、引き続き一致協力する必要があります。

私は大きな被害を受けた国々の首脳に哀悼の意を表しました。また、ビル・グレアム国防大臣とウジャル・ドサンジュ保健大臣にカナダ連邦政府の対策を調整するよう命じました。ペティグル外務大臣とキャロル国際協力大臣は、直ちに帰国します。カナダ公安緊急対策省を始め、カナダ外務省、カナダ国際開発庁、市民権・移民省などの連邦政府機関が援助を提供しています。さらに、連邦政府は以下のような追加措置を取ります。

カナダは、国内外を問わず一致協力してこの危機に対処するために全力を尽くします。被災各国、国際機関、カナダの信頼できる非政府機関と密接に協力することにより、効果的な援助を確実に行えるように努めます。」

カナダ人の友人や親戚が被災地にいるという十分な根拠のあるカナダ人は、カナダ外務省の緊急対策センター(1-800-606-5499)へご連絡下さい。援助方法に関するさらに詳しい情報については、外務省ウェブサイトをご覧下さい。




▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]