[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■メディア

ニュースリリース 2004年5月6日

カナダ入国査証申請者のための新規定

カナダ入国査証の申請をする人は、有料代理人を立てる場合には新しい規定に従ってください。有料代理人とは、入国許可に関する事柄において有料で代理や助言をしたり、相談に乗る人のことです。

新規定によると、法律に定められた有料代理人は以下のような人でなければなりません。

申請者は申請時に代理人の氏名と会員資格に関する情報を開示するように求められます。

2004年4月13日現在、既に申請または手続きが進行している場合には、2008年4月13日まで現行の有料代理人によるサービスの利用を続けることができます。

2008年4月13日以降、有料代理人が上記の組織の会員ではない場合、代理人を使用しないか、または資格ある代理人を雇うことができます。

また、申請者はサービス料金を受け取らない限り、家族、友人、非政府または宗教的な組織の一員に代理人を依頼することができます。カナダ政府は申請者に認められた代理人であり、カナダ市民またはカナダの永住者である限り、申請者に関する情報を無料代理人に提供することができます。

移民および難民に関する事柄のために代理人を雇う義務はだれにもありません。カナダ政府は代理人のサービスを使用するか否かにかかわらず、すべての人を公平に扱います。

法律に定められた代理人について、さらに詳しく知りたい方は、www.cic.gc.caをご覧下さい。




▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]