[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■イベント

展覧会のご案内 2004年9月30日

武谷大介「こどもの絵」
2004年10月29日(金)〜 12月30日(木)
於 カナダ大使館高円宮記念ギャラリー

カナダ大使館は、日本とカナダの外交関係75周年を記念して開催されるイベントとして、カナダ、トロント市で美術教師をしながら制作活動をしている画家、武谷大介の展覧会「こどもの絵」を開催致します。

武谷大介は、肖像や大都市の風景をモティーフに写実的な油彩画の製作を続ける作家です。都市を遠方より眺めた風景画「空(から)」プロジェクト、だいすけという作家の名前をだいすきと間違って発音されたことから始まった「EVERYBODY LOVES YOU」と題された油彩画とプロジェクターと液晶モニターによる映像のプロジェクト、風景と人物が並置された作品「FIGURE AND LANDSCAPE」など、写実絵画の社会的コンテキストにおいての可能性を広げる活動をしている作家です。

本展では、武谷大介が現在教えている幼稚園から高校までの生徒達の油彩とドローイングによる肖像画、また生徒達が授業中に制作した作品の摸写作品を同時に展示します。生徒の作品摸写を通じて、生徒一人一人の描き方、また生徒が絵に込めたかった気持ちを理解し明らかにすること、そして生徒一人一人の肖像画を描くことによって自分にとって絵を描くとは何なのか?を比較再考することに狙いがあります。

武谷大介は1993年にニューヨークのスクール・オブ・ビジュアル・アーツを卒業後、ニューヨーク・アカデミー・オブ・アートの修士課程で中世ヨーロッパの絵画、彫刻の技法を習得。1999年にカナダに渡り、クリストファー・カッツ・ギャラリーでの個展を始め数々のグループ展に参加。2002年より私立ラ・シタデル・アカデミーで子供に日本語と美術を教えながら、制作活動を行っています。美術教育においては子供をアーティストと見なし、自分はあくまでもコーチであるという一貫した立場を取り、「アートが苦手な子供をなくそう」を目標に、多忙な毎日を過 ごしています。

日時: 2004年10月29日(金)〜 12月30日(木)

午前9時から午後5時半、
土曜日は午後1時から5時まで

日曜、11月23日(火)、12月25日(土)、
12月27日(月)は休館
場所: カナダ大使館高円宮記念ギャラリー
(東京都港区赤坂7-3-38、
地下鉄「青山1丁目」駅より徒歩5分)
入場: 無料
お問い合わせ先: カナダ大使館 広報部(Tel:03-5412-6200)
メディア関係
お問い合わせ先:
飯窪里由子(内線3347)





▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]