[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
広報・文化
■イベント

美術展へのご案内  2002年2月8日


ローリー・ウォーカー
現代美術展
「作家の波動」

2002年3月6日(水)〜4月5日(金)
於:カナダ大使館 B2ギャラリー


カナダ大使館では、モントリオールの女性彫刻家、ローリー・ウォーカーの作品展を開催いたします。ガラス彫刻、絵画4点、OHP投影5点などの展示により、アーティストの眠りのパターンを見せながら作家の脳の働きを表現します。本美術展はカナダ大使館ギャラリーにて2002年3月6日〜4月5日まで開催されます。

ローリー・ウォーカーは1987年にノバスコシア美術造形大学修士課程を修了後、数々の展覧会に出展しています。モントリオール市内ではギャラリー・クリスチャン・シャセー、モントリオール現代美術館、オプティカ、そして最近ではオボロなどのギャラリーで、彫刻、インスタレーションの個展を開催しています。また、個展、グループ展はカナダ全国に及び、とくにエドモントン美術館、南アルバータ美術館、ゲルフのマクドナルド・スチュワート・アートセンター、キングストンのアグネス・エザーリントン・アートセンター、オークビル・ギャラリーでの開催がよく知られています。ウォーカーの作品は数多くの公共、私有のコレクションに所蔵されています。現在モントリオールに在住し、そこを拠点に活動を行っています。

1999年4月、ローリー・ウォーカーはモントリオールの睡眠専門のクリニックに入院し、頭、顔、胸、足に電極を付けて一夜を過ごしました。覚醒状態から様々な眠りの段階を経る間、脳電図(EEG)が彼女の脳波を記録しました。今回の展覧会「作家の波動」にはこのデータの1秒のサンプルが使われています。また、この作品は波の本質について考えたものでもあり、作品に見られる光波は、ガラスでかたどった脳波(電波)のパターンを通過する際、水が波紋を作る様を表現しています。この水の波紋は、点滴バッグから心臓の鼓動と同じリズムで落ちる水滴によってできたものです。

題名: ローリー・ウォーカー 現代美術展
「作家の波動」
日時: 2002年3月6日(水)〜 4月5日(金)
(土・日曜日、3月29日休館)
場所: カナダ大使館B2階ギャラリー
(東京都港区赤坂7-3-38)
営団地下鉄、大江戸線
「青山1丁目」駅より徒歩5分
入場: 無料
お問い合わせ先: カナダ大使館広報・文化部
(TEL:03-5412-6200)
メディア関係
お問い合わせ先:
清水いりや(内線 3336)
または
ステファン・エンリック・ボーリュー(内線3421)




▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]