[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
カナダ留学
■中学・高校留学

中学・高校留学の種類

カナダの中学・高校生への長期留学には、「体験留学」と「進学留学」があるが、日本の現役の中学生は義務教育期間なので長期の体験留学はできない。また、高校生が進学留学をする場合は、すぐに授業についてゆける英語力がないので、中学校の高学年から留学する人が多い。


進学留学

進学留学は、高校生交換留学や体験留学と違って、カナダの中学・高校を中退した場合、日本の高校に復学するのは困難です。改めて受け直して日本の高校に入るか、大検を取って大学進学をするしかありません。そのため、なかには、休学(留年)して進学留学をする人がいます。とりあえず休学扱いの状態で現地に留学し、やっていける自信と確信がもてた段階で日本の高校を中退するわけです。もし留学が無理だとわかった場合には、日本の高校に戻るという方法をとっています。

進学留学の場合には、一般的にアカデミック・コースを目指すもので、高校を卒業することが目標となります。したがって、通常、滞在期間は3年〜4年と長期になります。

公立中学・高校への進学留学は、まず希望校のある学区の教育委員会、または学校に申請を出します。学区の各学校の留学生の割合などを見て、どの学校が適当か、教育委員会が留学先を決めます。自分の行きたい場所や得意科目などの希望を出すことはできますが、最終判断は教育委員会に任されています。ただし、時々、学校が独自に進学留学プログラムの受け付けを公表することもあるので、教育委員会のホームページをのぞいてみるのもよいでしょう。

学校を選ぶときは、「場所や規模、日本人の数」などを調べましょう。


2009-12-10 更新


▲先頭に戻る [ 戻る ]
[an error occurred while processing this directive]